年油脸

中国語新語

年油脸(nián yóu liǎn

日本語訳

春節の暴食及び不摂政に起因する脂ぎった顔(※解説参照)

単語

年夜饭-300x225

解説と補足

日本では年末になると忘年会が続いて胃がコレステロールが……という人も多い。中国でも“年会”と呼ばれる、日本の忘年会に相当するような催し物があるのだが、企業単位で行われる大規模なパーティーのようなもので、社員による出し物の方がメインとなる。日本のように職場の内輪での宴会というものもないわけではないが、それほど普遍的ではないようだ。

だからといって、中国の年越しが胃にやさしい訳ではない。中国では正月休みが暴食シーズンとなるのだ。

まずは大晦日の“年夜饭”である。日本では年越しそばを啜って除夜の鐘を待つ……という、ちょっとしんみりとしたシチュエーションだが、中国ではこの日にごちそうを食べる。近年はバブリーな世相を反映してか外食志向が強くなり、レストランは予約で満員、人気のレストランでは新年早々年末の予約を受け付けるところまである。

また、日本のそれと同じく、新年は親戚回りをするものだ。もちろん、それなりの料理でもてなさなければならない。そして同窓会が集中するのもこの季節である。さらには親しい友人だけでの会食など、とにかく豪華な料理を食べる機会が集中するのだ。

中華料理で豪華といえば、やはり脂ぎったメニューが多くなる。加えて長期休暇ということで、夜更かしなど生活のリズムが崩れやすいのだ。これらの不摂政の結果として発生するのが“年油脸”である。脂ぎった顔になる、という話だ。

男性にとっては大した話ではないのだが、美を追求する女性にとっては一大事であるようだ。男の私にはその深刻性は実感できないのだが……

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Time:
2014-02-28 Last modified: 2014-02-28